〜機械装置設計から制作の総合商社です〜

ご挨拶

代表ご挨拶

自分のキャリアを切り開ける人材の確保

企業は採用した人材を育成するだけでなく、採用の段階で、「知」という筋肉をみずから積極的につけようとする人を採用します。できれば・・・「一生学習しつづけることが出来る人を採用」します。

理想を持たずに消滅した企業はありますが、理想を持ったために消滅した企業はありません。改革には、むしろ未経験で、物事を本質的に観ることの出来る人をあてること。改革には、決まった手法も枠もありません。「今のままではまずい」 と考えることから始まります。

今、例をあげると製造業では、技術の精度が上がり精度競争の時代に移行しています。こうした競争下では、昔のような根性というものが入り込む余地はありません。特に今の若者は衣食住が満ち足りているので、ハングリーな根性訓練から始めるようなことは無意味です。精度の競争には「頭脳開発」、「創造性を発揮できるシステム」を整備し、教育していくことが勝負の決め手になります。

意識改革を喚起するには、前例を起点とするのではなく、理想を起点としていきます。「理想」と「現実」は異なります。まずは現実を直視する。ここから改革がはじまります。改革提案をすると、過去の御仁からは常套句しか出ないでしょう。誤解を恐れずに申し上げるのであれば、私は「参考にはするが、基本姿勢は無視」。過去の御仁はバブルを崩壊させたまでの経験しかありません。現実を直視しなければ理想を抱くことが出来ず、分別くさい殻に閉じこもることになります。
理念を持つことで、会社と人は信じられない成果を達成いたします。

 

株式会社メディエーション
代表取締役 齋藤 肇

メディエーション経営理念

お気軽にお問い合わせください TEL 06-4797-0077

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社 メディエーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.